人生「洗浄」カメラマン”フォトグラファーPICOの「苺市へ!」
「人生」なんて冗談みたいなもの・・・に気付いた生き方と、これまで同窓会というものに一度も接点がないため、念願の同窓会を地元最大規模で実現させる足掛かりとして綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生の道しるべ
今、これからの生き方が変わって行くだろう。


なとなくそう言いたくなった。・・・・・・



俺だけでは無いように思う・・・・・そう思っているのは・・・・・

要するにだ!「当たり前神話」が、壊れてきているからだ。

これは・・・・何かを思い出せと言うようにも思えるのだ。




そろそろこう思っている同年代いいや、老若男女が増えてき
ているんじゃないのか?・・・・・たぶんきっと・・・・・・


世の中を見渡せば、これだけ表面上は豊かになり便利さが当たり前
で、大概の物は、欲しければ手に入るような時代に・・・・


なぜか人々の心の中の、何かが満たされていない・・・・・
ジワジワと心の底辺で渦巻いてきている何かが?・・・


そう!そのジワジワそれこそが、満たされない根本要因なのだ。

では、わたくしが、その正体をえぐってみようとおもいます。


それは、普段意識してないホントに奥の奥に抱いてる
中々気づけない重い、想いなのである。

それが、あるが故の漠然とした感覚でしかわからないそれこそ
なんとなぁ~くという事でしか表現できない部分なのだ。




遠い、いにしえ・・・狩猟民族・・・原始時代から人間は、自分を守らな
くてはならなかったからだ・・・狩に出るとき常に身を守るために
おのずと、いつ襲われるか解らない恐怖を抱き始めたのだ。


そうすることで身を守れることを学んだ・・・その良くも悪くも
遺伝子が我々に受け継がれているのだ。



俺は、専門家じゃないからこの辺で説明は終わる。
いまこのような話は、真実としてどこでも聞けるし、真実を知ろうと
すれば、まだまだ沢山の情報があるのでそっちに譲る。
そしていずれ求めた人には自然と訪れるから不思議だ・・・・
俺は、俺が身をもってわかったことや、感じてる事だけ書く。

という経緯からも推察できるとおもうが人々の心の根底には、
「不安・恐怖・もともと自分には力がない」と言う
意識が備わっているから仕方がない。

でも、この辺でそろそろいらないものは手放そうと思い始めている
そう、そのいらないものが例の

「不安・恐怖・もともと自分には力がない」
これだ。



コレを握り締めながら築き上げてきた今の現代
いつまでやってもコレがあるから終わりがない、安心できない
だからもっともっとと、上り詰める・競争に勝たなくてはならなくなる。

こんな繰り返しは、もうそろそろ手放していいと思う。

だって俺達は、何も失うものなど最初から持ち合わせてなんか、
いないからなのだ。すべては、思い込み・・・冗談みたいなもの

コレに気付くためには、いままでは、個人レベルで、極を見なければ
気づくことは出来なかっただろう・・・バランスを崩してバランスを知る
みたいにね・・・・・・前にも記事で書いたが、俺はそれを見た!
だからブログを見ているみんなに伝えたい・・・

日本いや、世界が、バランスを崩している今、個人レベルで
経験しなくていいよという最高の地球からの愛情だと
俺は思う・・・おそらくきっとそうだろう
こんな時期一度しっかりと立ち止まり、自分に問いかけて
みてほしい・・・本当は、今、何が一番したいのか?


「不安・恐怖・もともと自分には力がない」を

すっかり心と頭の中から手放した上で・・・・・

それが、あなたの進む方向になる・・・「でも」・・・「だけど」・・・
この言葉が出てくるならまだ、手放せていないから・・・何度でも
自分に語りかけて欲しい・・・何がしたいのか・・・
人それぞれにタイミングもあるのだ・・・あせらなくていい

そこまで行かなければならないわけでもない
俺が言いたいのは、もっとらくに生きていいってことだけ

もともと完全な我ら人間


「不安・恐怖・もともと自分には力がない」に

気付かせないように2元での「判断する」という知識を学ばされた
この判断をやめたところが,になり・・・ふと
気付くニュートラル位置に戻れる

なんて幸せなんだみんな!


きょうは、これを伝えたかったみたいだ!












最後に




人生は+と-の極から極への移動に過ぎない・・・・



どちらかに傾けばバランスを失う・・・・




何事も起きた出来事を判断で切り取るから+か-が決まる・・・・

出来事・・・・じぶんでしたおもいが目の前にるたんなる

心は元々素直なんだ!・・・・





いにしえの記憶と今という瞬間の判断を心は刻んでしまう・・・・・








だから決め付けないで!自分を信頼して・・・・










判断をやめると「シーソー」がちょうど真ん中で止まるように・・・・





穏やかに、ゆるやかに・・・・




ワクワクする方向に・・・・・すすむ・・・・・・




楽しい!「ワクワク」は・・・・・今進むべきは、こっちだよの合図!



だから安心していいんだよ・・・・・・






お付き合いいただき有難うございます。


コレを読んだ
函館出身の昭和45年~46年生れの男女はコメントを残して下さい
みんなが、あなたを待っています。




その一押しが次に
繋がり友を呼ぶ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。