人生「洗浄」カメラマン”フォトグラファーPICOの「苺市へ!」
「人生」なんて冗談みたいなもの・・・に気付いた生き方と、これまで同窓会というものに一度も接点がないため、念願の同窓会を地元最大規模で実現させる足掛かりとして綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新人歓迎&帰函チーム合流焼肉・・・・

お待たせしました!先日ゴールデンウィークに開催した



新人歓迎&帰函チーム合流の456初の、焼肉パーティを

無事終え、ようやく写真の整理も落ち着き、お披露目できるように

なりましたので遅ればせながら.....ご覧あれ!




今回は、撮った写真を(200枚以上)をお見せしよう!


目を凝らしてどうぞww......(笑)






先ずは、焼肉パーティーの序章から~ご覧あれ!

20110511-003640-27317000.gif 
楽しそうでしょww それが伝われば.....いいのだ!

そして次々と、どんどん仲間が増えて......

それも、何十年ぶりかに会う事が出来た仲間や。年に数回

しか会えない仲間と初めて会う同期とも.....一瞬で....

こうだ!
追加01  
見よ!・・・この少年のような・・・笑顔を・・・・

そして、懐かしい友との再会に.....涙ぐむ場面も有り~の..ww

そうこうしてるうちに飲んで喰ってと盛り上がり.....
タッケカメラ003 
こうなると....今までの会ってない時間や、初めて会う仲間とも

本当に物凄い速さで、馴染むものなんだなぁと...関心 しきり...

これが456の魅力でもあり、醍醐味でもあるんだが.......

それにしてもいい顔だ!

秘密があるのだが、しょうがないから教えたる!

俺たち456同期は常にポケットの中に一緒に入っているのだ!
20110511-003640-27317000 (5) 
実際会ってなくとも、ツイッターや、フェイスブックで、お互いの
20110511-003640-27317000 (4) 
近況や、状況を伝え合っているから.....こうなるのは当たり前だ!
  
456女子会の凄みには男性陣タジタジなのは、言うまでも無いが

それにしても、今 俺たちの年代で、こういう感動が、常に

隣り合わせに有るのも、珍しいのではないだろうか.....。

20110511-003640-27317000 (3) 
かなり盛り上がっていますが、当然 途中のツイートは、欠かしません

なんて優しい連中だ!...感動した....(涙)

そして......

どんどん焼いた!~沢山~焼いたぞw. 俺は...ひたすら焼いていたな
追加02  
素晴しい笑顔が、炸裂してますな! こういうなんの遠慮も

いらない仲間とのひと時が、一番しっくりくるな!
20110511-003640-27317000 (8) 
レディースは、終始 座ったままで 男性陣を あごで、使う!

凄い迫力だ!....焼いてるときも、誰かが 「肉はまだか?」と

女子会が言ってるよと 伝えに来る始末だ....ww

そうこうしてるうちに...........

ダラダラとスタートし程なくメンバーも揃い・・・
456 焼肉集合写真 350 

記念の1枚を撮りながらも、まだまだ 続くのであります.....

それにしても、みんなホントにいい笑顔だ!

中には、うん十年ぶりの再会もあるが、この調子だ!
タッケカメラ004 
なんてことない会話も、弾んでしまうのが、同期の....常....。
タッケカメラ002 
男性陣も女性の居ない隙に、腹を満たしている様子.....で
タッケカメラ005 
とにかく 年甲斐もなく はしゃげるのも456の持つ 空気だ!
タッケカメラ001 
俺は、同期である仲間とのこのひと時を、忘れないだろう...

子供連れで参加してくれた仲間にも

心から、感謝します....有難う

そのお前たちの 息子....娘....なんてめんこいんじゃ!

つい俺も、子供達と本気で対抗してしまった..(笑)

そんな子供連れの仲間に言っておく...

連れてきてくれてありがとう...

なんて素直で、可愛くて .... なんともいえない感動を

覚えたのは、俺だけか?.....(笑)

おそらく この子たちは、何かを感じて帰っていったことだろう

自分の親が、こんなにも仲間に囲まれ、そして楽しそうに

語り合ってる姿は、近所の井戸端会議とは、まったく

異質なものだろう....そして、大人みんなが何のためらいもなく

この子たちを、受け入れている そしてまた その逆も....

繋がりを...感じた瞬間でもあった.....。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
そして~
後片付けをみんなで終えて............
場面は、2次会へと移るのである..........。
総勢22名もの仲間が集うためにも、市内のカラオケ
ボックスに移ったのだった.....

その様子を次々とご覧あれ!

20110511-003640-27317000 (11) 
20人入るスペースもギッシリだ!
20110511-003640-27317000 (12) 
終始ビデオをまわしているオヤジ 発見!
20110511-003640-27317000 (13) 
みんなやはり、イキイキとしているのが、わかるでしょ
20110511-003640-27317000 (14) 
2次会から参加してくる仲間も合流で...さらに盛り上がり...
タッケ2次会001 
みんなで1曲を回したり....西条秀樹のものまねをしたり......
タッケ2次会002 
夜は、更けていくのでした....

さらに この後、同期の仲間の経営するお店に場所を変え...

3次会となるのでした.......ww

それが.....これだ!

3次会001  
サイズを落として 枚数アップ!
変わらぬパワーで 盛り上がるww

3次会002 
3次会にも、結局15人くらい流れたのは、想定外
でしたが.....何か?

3次会003 
それにしても、どんどん 元気になって行く このオヤジ
達は...恐いくらいだ!

3次会004 
できあがっちゃってますがww
勘弁してやっちゃってくださいね!
3次会005 
気兼ねなく ワクワクする方向へ!
3次会006 
こうして 仲間と過ごす1日は、記憶としてのこるのだろう....か?
3次会007
なにやら ♪~♪♪^♪♪ ラップが聴こえてきたような♪♪
 ・・・・・・・
「目・耳・頭に....電気ビリビリ!」ww

親父達の低い声で響く ノリ方がわからない ラップへの 掛け声
その後の....流行語になったのは.....(笑) 想像通り!
ツイッターで、行き交う~ 目・耳・頭に....電気ビリビリ!ww

簡単すぎる・・・わかり易い おじさんたちだww
3次会008 
そろそろ終盤にきたようで....
3次会009 
赤い昆布をぶら下げたおじさんが、気持ち良さそうに
踊っているのが、いわゆる ラスト・ダンスだ!

こうして....想い出 という記憶に残る一日はつつがなく終了

して行ったのでしたww.....。

本当にみんなお疲れ様!帰函チームもやはり

ふるさとに、これからも思いを馳せ、絆と共に繋いで行こう.....

それが、456だから.......






深謝!.................。


 
 
    
その一押しが次に
繋がり友を呼ぶ!
スポンサーサイト

テーマ:旬のニュース - ジャンル:ニュース

おまた!
なんかいいねぇ~最近....この力の入らなさが



実に、心地よくて....そのとたんジワジワ広がり



元々あった場所に落ち着いていくのが.....たまらない....。






あっそうそう!何名かの実際リクエストがありましたので



前回の記事の、答えを披露しようとおもう.....


メモのご用意を!........



とココで一つ注意書きをしておこう!



これはあくまでも、「俺の真実」の体験での出来事....と


いう事を....付け加えておく


万人が、同じになるかどうかはしらん!



ただ、そこのホテルも、お客様の健やかな睡眠を考えての配慮が、


在っての賜物だということだ......。



睡眠と言うものを考えた末の、商品選別だろう...素晴しいと思う



で、まずはベッドから行こう.....ベッドは、通常のマットは、そこそこ



固めのものをつかっていると思うのだが、マットの構造に違いが
  


あったのだ....色んな種類のマットがあると思うのだが、


そこのホテルは少々固めで、反発は強めだった....



マットの構造で、俺がしっているのは、「ボンネルコイル」式の


マットと、「スポットコイル」式だ!.....


それぞれに、いいのだろう....が.....しかし


俺は、あくまでも、そのホテルと同じにしなければ気がすまない


・・・で・・・調べたけっか・・・・「スポットコイル」式だ!



で、ボンネルコイルとスポットコイルの違いとは....



解かりやすく説明すると



そのマットの上に一升瓶を立てて、その横を歩く.....


倒れるのが、ボンネルコイル式


倒れないのが、スポットコイル式だ!


マット全体で、身体を支えるタイプと身体の凹凸に併せて

体圧分散しながら点で支えるタイプなのだ.....


 これは、好みだろうし、俺がオススメするのもどうかな?


俺の基準は、ホテルでの...あの...忘れられない体験だ!



なので、ニトリにでも行って....寝てみるといい....俺もそうした...(笑)


で、もしあなたが俺と同じ、そのホテルのベット....というなら


腰の痛い腰痛持ちの人は、マットの構想はスポットコイルを


選ぶのだが、いま、その上にあのトゥルースリーパーならぬ


低反発マットが最初から組み合わさっているものが、あるのだ....



その優れものをオススメする。


そして、極めつけは、やはり熟睡するための..... 


その睡眠を深く導入させるための必須アイテムだ!


そう....その 存在感が、イマイチ認知されているのか...いないのか...
     

そんな表現が、しっくり来るんじゃないだろうか?.....


でも俺は、気安く まくらなんて呼べない......


今日から、枕さん.....だ!



枕さんには、それこそ 沢山の種類や、大きさ、高さ...と


限りないバリエーションが、あるのはご承知だろ.....



ひとつひとつ検証できるはずもない...... 


それぞれ、たぶん今使っているものが。一番いいと


お思いだろう.....だが、これも俺は、あのホテルと同じでなければ


気がすまないのである.......



よって、材質だけ言っておこう.......


枕さんは、「コルマビーズ」に限る!



材質は、コルマビーズと言う、真ん中に穴が開いてる 


少しやわらかめの


ポリエステルかなんかで、出来ているんだろう?


おれにはそんな成分も関係ないのだ、ただあの忘れられない


すがすがしい目覚めの感覚だけが、欲しかったのだ



さぁもう一度、ご一緒に!・・・ コルマビーズ



これは、感動ものだ......ちなみに函館には探したが、どこにも無い


ネットで探し、一番値段の高い奴を選んだ!


約1万円・・・枕さんだ!
ベッドのマットは、サイズによって違うので
値段は、ニトリさんに行って、見てくるのがいいぞ....そんなに
高くないはずだ、仕事の合間に行って...30分くらい
寝てみればいい!色々あるからな!....(笑)



ということで、俺の秘密は、コレだけではないが.....


寝具については、ここまでだろう。




じぶんで探せ!



どうしても探せない人は、俺が買ったネットショップ


だったら教えてやろう!



大事な枕さんだからな.........。



こんなにも違うもか?と言うくらい俺は、今



少ない時間で、すっきり起きれているんだ.......。




俺の枕さんはそういえば、真ん中がくぼんでいるタイプです。


高さは、一番高いのを選びました.......。


以上。

















その一押しが次に
繋がり友を呼ぶ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

鏡の見方

さて、瞑想も...(笑)...迷走したところで.....今日は、大事な事を

考えてみたいと思う。

といっても俺の考えであることは言うまでもない!


この世は、鏡の世界という最近、色々なところで聞かれる

事も、多くなってきたこの「鏡」というものを....


これを、しっかり理解しておかないと、たぶん....


また、同じ事を繰り返すような気がするからである.....



というのも、一歩間違えば、気付かぬ内に、
自分を責めている事にもなりかねないからだ





ほんとの鏡を見たことはあると思うが(笑)

ぱっと見た時の状態と.....

よ~く見ながら考える時の違い.....

ここが、ポイントだと俺は、思う....


急いで、鏡を見ている時は、特になにも考えないでしょ


すると.....逆像だとも気付かずに・・・・見過ごせることを...


じつは、ここが、世の中を自分の鏡にして良いものとそうでない


区別するべきポイントが、かくれているんだ


鏡の中に写った方の自分に意識を向けると「逆像」


写ってる「生の自分」に意識を向けると写るほうは


正像に「見えてしまう」ということをここで理解しておいて欲しい

これが


人間の頭での認識のなせる業なのだ




一度見ておいて欲しい....


文字の書いてる物を、鏡に写せば直ぐ解かる!


要するに、鏡とは反転して写るものだということを.....





・・・・・・・・・・・・・・・・・





いつのまにか、歌の歌詞にも人は、みな鏡だから....とか


人の振り見て我が振り直せ!見たいな表現が、定着している


ようだが、解釈が偏ると、知らず知らずのうちに.....


自分自身を傷つけ、そして大切なメッセージを


相手から受け取れなくなるのだ!




そうした認識が、固定化され繰り返すと、どうなるかは

想像がつくだろう......



他人を鏡として捉えるには先ほどの二つを融合させた目線

自分の方の意識と....写る側に置く意識...

難しく聴こえるかもしれないが、そうじゃない頭で考えるな

いうことなのだ....簡単...シンプルでいいのだ!



相手を観察するなら、写るのは......逆像で捉える事になり

そこに写るのは、自分の隠してる心...深い所の.内面を写す



急いでいる時に見る鏡のように相手や物事に自分を写すなら

あるがままの状態を受け取るのだ

あるがままとは、思考をはさまないで見たままを返す



いわゆる、インスピレーションとか、フィーリング

自分に向ける、感じたその、感覚が自分を写している

いうことがここでは大事なのだ。





道端に小さなホントに小さな

きれいな花を見た事はあるだろうか......思わず足を止め




その花に自分を写すと......きれいだなぁ~と感じる

フィーリングを自分に向けるのだ


そう綺麗な心があるがゆえに、あなたの前に花が存在する

そうじゃなければ、足は止まらないのだ。



そんな事より仕事のことやお金の事のほうが大切だ!

そいう人の前には、花は存在していないのだ。

「時は金なり」の人も五万といる世の中で、その小さな道端の


花に気づくあなたを写すためにその花は存在するのだ


というように、「この世は鏡だ」は本当なのだ。




 
真実としてこの大切なことをいにしえの日本は、


人々にメッセージとして伝え続けてくれている.....



神社に行った事のある人は、多いと思うが、神社の本殿の真中

に何がありますか?思い出してください.....


そう、円形の鏡 御神境

御魂が、置いてあります


だから、神社に、お参りにいってもお願い事は、しないのが

礼儀なのです。

でも、お願いごとをしてる人も多いと思いますが、本来

感謝参りする場なのにお願い事の場にいつしかなってしまっている

今日なのです。


だから商売繁盛を、祈願すると本当に願いが届くと

中々届かないものでもあるのだが

神様は、逆像を持って教えてくれるのです。


本当の豊かさを知るために、まず全てを失う経験を.....


恐るべき慈愛でしょう。


それこそが、この国、日本という国の神のなせる業なのです


というように、今の国の状態を鑑みこの、鏡の見方とは


すべての根源とも言うべき真理が込められていると


俺は思うのである。


ちなみに、俺はその願いが届いた派なんだけどね.....(笑)
おかげ様で本との豊かさを知ることが、できました。





だからこそいま、繰り返しちゃいけない解釈だと思うのです。



鏡......そこに写るあなたは隠した内面をみると同時に

あるがままの感じるフィーリングを受け取る

そしてバランスを知る、傾きだ。

何にどう偏っているかを知る

いやだぁ~信じられなぁ~い..と思う事.程 傾いてるのだ
それを気付けるだけでも....めっけもんだ





そして、もっとも重要で肝心なのが、「知る事」のみという


そこに、意味づけも解釈もいらないという事だ!

気づき.......そして、手放す

認めてあげるだけでいいのだから



自ら分けた自分を......


陰と陽....プラスとマイナス....男と女.....嘘と本当....


何度も言うが、元々完全だった自分を知るために人生ゲーム

をこの星に遊びに来た.....魂という存在

あなたと私という体をかぶって忘れる事を選んだ

意識が、本当の自分なのだ。



すべてはひとつ



どうか 自分をいたわってあげて欲しい...


どうか 自分を信じてあげてほしい...


どうか 気づいてあげてほしい...



全ては、自分だということを.....





どんな時も、どんな状態でも、あなたは大きな愛で包まれている


この国を選んだことに誇りを持って.....


神社に行って鏡に向かって手を合わせるというそこに

この国の在り難さがあり、神秘がある


自分を大切にする本当の意味をいつか気づけよ.........と



在り  難き 幸せ..... 



深 謝....




長々とお付き合い、いただきまして
誠にありがとうございます。










その一押しが次に
繋がり友を呼ぶ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

コイツがっ!・・・・

前回の記事でも解かると思うが・・・・


どうも、いよいよ俺に絡みづらくなってきたなぁ.....(笑)


そんな人も、居る事でしょう結構ですよ......(大笑)



だって、本当の事を言って何が悪い!



”あっそう”!


・・・・・・・・・・




で・・・流したとこで今日は、タイトルにもある犯人



つかまえてみようとおもう・・・・



「コイツがっ」・・・・て




そう、この人です・・・・・




昭和456年会発祥の要、言い出しっぺ......




俺に火をつけた」張本人のその男がぁっ!





これぇだぁ~!  ワン・トゥ’・スリー!












ジャジャァ~ン!!
2011040464.jpg 
おっと!目隠しが、ズレたが.....まぁいっか!



この男のせい?いいや、おかげだろう.....今となっては・・・・




感謝にも値するこの456年会の存在の、きっかけの立役





ロベロに酔って、俺をののしり ・・・・


ガキ大将が、人を集めるもんだろって・・・
  

お前はズルイと言われ・・・悔しかったら、


今、流行のツイッターでも


何でもやってみね~がぁ・・・・なんて真顔で言われ・・・・


酒の飲めない俺は・・・・しらふで、笑いながらこの男の話を


そうだなぁ・・・そうだなぁって聞いて笑いながら


帰ったのを今でも鮮明に覚えている・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・



おどれぇ!見さらせよぉ~じじぃ!



・・・っと奥歯をギリギリさせながら



家に着くや否や、ツイッターに取り組んだものだ.....



それからはや、ひと月が過ぎようとしている.....


たった一人でつぶやき、意地をかけてネットの力だけで......


こんにちまで....


今、456年会のツイッターは、二十数名で毎日


コミュニケーションを取っている・・・


今までは、月に数回、いや年に一回でも会えるかどうかの仲間と...



これは、冷静に考えるとすごい事だ!


本当に素晴しい事だと思う.....


言い換えれば・・・・



いつでも、ポケットの中に仲間が居るようなもんだ!




気持ち悪い!   が、    本当の事だ!



こんな環境がこれから拡大するんだから・・・・・




ここで改めて彼に感謝しよう!





も一度登場してもらう!



その彼がぁ!


これぇだぁ!・・・・ワン・トゥ’・スリー!












2011040465.jpg 
あれ!ボカシがズレたぁ~・・・・まぁいいだろう



本当にありがとう!君は、いつの時代もみんなに愛され!



そして、可愛がられ・・・そして・・・・頼られる・・・・



そんなお前が俺は、好きだ!


そう彼とは、中学の時からの「くされ縁」なのだ!


少しだけ彼の紹介をさせて頂こうと思う........


今彼は、市内でも指折の看板製作会社の専務だ!


そして、IT関連の自分の会社も持つ、やり手経営者でもある。


人柄も、非常におおらかで、バイタリティーにあふれた男だ!


面倒見がよく、仲間からも熱く信頼されている事だろう・・・・




その男が、火付け役で、物語が始まったのだ.....



これからも、末永く共に歩んで行こうと思うのである.......






この男に俺も、何度励まされ、何度助けられ...何度キレかけたか(笑)






そんな優しい心をもつ密かに親分肌を持つ、この男はこれからも.....



テキトーに生きていくのだろう・・・・(笑)



その男の会社を一つ紹介しておく・・・




屋内外看板製作・企画立案・施工
鉄筋加工・製作・施工
道内はもちろん、全国にもネットワークを持ち
対応してくれる 頼もしい会社だ!

株式会社  北  彩   


看板の事で何かお困りでしたら・・・456年会の紹介ですと



言ってみるといい!






あっそうですか!と言ってくれるだろう.....(笑)





まぁ冗談もまじえて紹介してみたが、許可を取ってやってる



わけじゃないので、迷惑だったら......許せ!



とにかく、いい仕事をすることだけは間違いないので





俺は、勝手に言う......いや、書く。





クレームは受け付けない






俺は幸せ者だ こういう頼もしい友に囲まれ、いくつになっても...



子供のような振る舞いで.......




こうやってね!・・・・・












顔にボカシを入れることさえ忘れたのである!どうやらまわりが.....らしい
2011032659.jpg
右の輩は、今度紹介しようと思う...ヤンチャ坊主!
そして左の、彼がその・じじだ!




こんな仲間!いいと思いませんか?・・・




こういう中間とのひと時・・・・プライスレス





まさに、プライスレスなのだ!







じゃぁ!


 






お付き合いいただき有難うございます。








その一押しが次に
繋がり友を呼ぶ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

テーマ:はいキタ━━━(゜∀°)━━━!!!!!!!!!!! - ジャンル:日記

一期一会?
今日は、このブログタイトルの 「苺市へ!」について書いておこう

誰もが「苺市へ」が気になってると思う・・・何故に・・・?と

気付いてる人は、俺のことわかってる人くらいかなって・・・(笑)

語源はもちろん「一期一会」である。

では、一期一会を解説してみる・・・面倒だ!wwww こうしよう!




(引用開始)
'''一期一会'''(いちごいちえ)とは、[[茶道]]に由来する[[ことわざ]
の一番の心得として、著書『[[茶湯一会集]]』巻頭に「一期一会」
という言葉にして世の中に広めたものである。         


あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては
来ないたった一度きりのものです。
だから、この一瞬を
大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう
』と言う
意味の、千利休の茶道の筆頭の心得である。

平たく言えば、これからも何度でも会うことはあるだろうが、
もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で
人には接しなさい、ということである。


千利休の弟子の山上宗二は著書「山上宗二記」の中の
「茶湯者覚悟十躰」に、”一期に一度の会”という
書き下しの一文を残している。

その考えを、幕末の大老・井伊直弼が自分の茶道の一番の心得
として、著書『茶湯一会集』巻頭に「一期一会」という言葉にして
世の中に広めたものである。               
                                      以上、

 ウィキペディア(http://ja.wikipedia.org/wiki)からの引用






とまぁこんな所だろう。もちろんなんとなくはご存知だろうが、しかし

俺の事だ、語源は共感するいや、大絶賛だ!が、しかし重い!

重すぎる!ましてや俺は、周知のとおり人生なんて冗談みたいな物

だと気付いている・・・自分の個性と知性でこの、いにしえの

すばらしき文化を伝えたい・・・そこで湧き上がるフィーリング

俺は、茶道には興味はないので軽くていい!そう、軽くて・・・

大切なのは、もてなしの心である。

俺のもてなしは、苺を買いに市場へ行く程度の気軽さが

あっていいのだ。

なぜなら俺の現実には、他人がいないからだ。

全ては自分の鏡だから・・・・自分にリラックスして何が悪い

そんな心でありのまま、あるがままの姿を表現したいし、みんなにも

そうしてほしいからこそ気軽さが大切なのだ。

よって、一期一会から苺市へ!となる訳だ。


まじめにふざける遊び心といつまでも子供でいたい40オヤジ!
これからが楽しみだ、今この瞬間にワクワクしかない幸せ者だ!
みんな!そうスーパー同期会が、いつか実現するから歳は取るな
そう決めた今日この頃・・・・(笑)


昭和45年46年生まれの方は、毎日このブログにコメント
してください、そして足跡を残してください。
その昔・・・ガキ大将だった俺が、今ここでまた、ガキ大将に
なっちまったのでガキ大将の言うことは、聞くもんだと・・・


当方認識致しておりますwww!(恐)・・・・(笑)



つぎに繋げるには既に456年会に合流できたみんなの力と
想いです。

そのために、説明する時間をはぶけるように企画書を用意
しています。

左側の欄のカウンターの下に企画書を張っておきます。
いつでも、自分の友人に’男女問わず見せてあげてください。

そして俺は趣味でブログやツイッターを始めたわけでは有りません
456年会の意義と可能性の雛形を作る事を誰もやらないなら、
俺がやってやると意気込み、すべてにおいてこの3月に始めた
ばかりです。だから助けて欲しいのが、本音だ!

携帯メールすら使ってこなかったこの俺が、すべてにおいて
雛形になる覚悟で始めたことだ。


なかには、俺のような疎いそういう仲間もいるだろう・・・・
そういう友に伝えたい・・・


まず、やってみることだ・・・意外に出来るもんだ!

そして・・・面白い!なぜだか楽しい!・・・・

それは、確かだ・・・・

俺なんか仕事してるよりこっちの方が、忙しい!

それも自分で選んでいるだけだ・・・・













40代の仲間に贈る



人生で問題なんか何一つ起きてない、全ては繋がっているから



時々の感情で部分を切り取るな!全ては繋がっているから



心配と書いてこころをくばる・・・配るから心配事が増える



そういう時こそ思い出せ・・・・自分と離れている事を・・・



まずは自分と繋がる事を・・・自分を裁く事をやめれば繋がれる







分を大事にしてあげよう!








そして・・・そういう自分を写してくれる456年の仲間たちに・・・感謝!











お付き合いいただき有難うございます。


コレを読んだ
函館出身の昭和45年~46年生れの男女はコメントを残して下さい
みんなが、あなたを待っています。




その一押しが次に
繋がり友を呼ぶ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

テーマ:これ言っておかなくちゃ - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。